【ボイス110緊急指令室6話を見逃した!】8月17日放送の動画を無料視聴する方法

\今すぐ見るなら14日間無料のhulu!

無料体験してみる

♪huluで配信中の動画は全て無料で見放題!

テレビっ娘
「ボイス110緊急指令室」は日テレの公式動画配信サービスhuluで1話から随時配信中!2週間のお試し期間中は完全無料で利用できるの!継続利用しない場合の解約も簡単で安心♪

こちらの記事ではhulu以外の動画配信サービスについてもまとめていますが、「ボイス110緊急指令室」を見逃したなら、huluで視聴するのがおすすめですよ。


\huluのココがおすすめ!/

 課金の仕組みがないのでhuluで配信中の作品は全て見放題♪国内ドラマ・映画・アニメ・海外ドラマ・韓国ドラマ・キッズ作品等50,000作品以上!

 独占配信多数!日テレのドラマやオリジナルストーリーが見れるのはhuluだけ!

 ダウンロード機能あり!オフライン視聴でイッキ見も可能!

※2週間の無料お試し期間が過ぎると月額933円(税抜)かかります。


ボイス110緊急指令室6話を見逃した方へ

放送後1週間以内の視聴方法

テレビっ娘
※1週間以内で見逃し配信は終了するから、その後は公式動画配信サービスhuluを利用してね。

1話〜最終回まで視聴する方法

テレビっ娘
huluなら過去放送分〜最新話までフル視聴可能!オリジナルストーリーも配信されそうな予感♪

動画配信サービスでの配信状況

こちらの表には、主な動画配信サービスでの「ボイス110緊急指令室」の配信状況をまとめています。

サービス名 配信状況 ポイント数 無料期間
hulu 見放題 無課金制度 14日間
U-NEXT × 600円 31日間
FOD × 最大1300円 1ヶ月間
× 540円 30日間
music.jp × 動画1500円/その他961円 30日間
TSUTAYA TV × 1080円 30日間
Paravi × なし 30日間

表を見ての通り、「ボイス110緊急指令室」が配信されているのはhuluのみです。

日テレの番組は基本huluで独占配信されるので、ドラマ放送期間中に他の動画配信サービスで配信されることはほぼありません。

PandoraやDailymotion、miomioや9tsu等で視聴できる場合もありますが、全て違法アップロード動画なのでウイルス感染や悪質な広告等に悩まされる危険性があります。

テレビっ娘
私も昔はタダで見れるから使ってたんだけど、画質は悪いし変な広告も多いから今は公式サイトを利用してるわ。ウイルスや個人情報抜き取りの心配なんかもあるし、何より違法だものね(汗)

推奨されているものではないので、動画視聴の際はhuluなどの公式サイトを利用するようにしましょう。

また、huluでは原作の韓国ドラマ「ボイス〜112の奇跡」も見放題で配信されています。

ぜひチェックしてみてください。

再放送等の情報はこちらの記事をご覧ください。

【ボイス110緊急指令室を見逃した!】1話〜最終回までの動画を無料視聴する方法と再放送情報まとめ

ボイス6話のあらすじ

真犯人の情報を掴んだ樋口(唐沢寿明)が襲撃され消息を絶つ。

愕然とするひかり(真木よう子)は沖原(木村祐一)を疑いつつも強行犯係の力を借りて樋口を探す。石川(増田貴久)は樋口の携帯のGPS情報を頼りに現場へ急行。しかし、樋口の携帯を持っていたのは思いもよらない人物で……。

その頃、廃工場に監禁された樋口は“カチカチと顎を鳴らす男”(手塚とおる)と対面していた。自分が樋口の妻を殺したと言う男は、部下たちに樋口の殺害を命じる……!!
男の部下に囲まれた樋口は、不利な状況でも諦めずに戦い続けるが、男の側近が構えた銃が樋口を狙う。発砲音が響く中、沖原たち強行犯係が駆けつけるが……!!

田所(小市慢太郎)から3年前の事件の勝手な再捜査について再び勧告を受けたひかりは、新田の殺人と樋口の襲撃についての被疑者の指名手配を求める。そして沖原は捜査の動向をある人物に報告していた。

一方、大企業・本郷ホールディングス本社では、会長の本郷辰夫(伊武雅刀)による再開発地区のリゾート建設の記者会見が開かれていた。上機嫌の本郷の元にやってきた秘書が、ある人物が指名手配されたことを告げて……。徐々につながる点と点……。そんな中、新たな標的が狙われる!

※公式サイトより引用

ボイス6話のネタバレ

樋口は情報屋の瀬戸に裏切られて3年前の事件の手下に襲撃されてしまいます。ひかりは携帯電話越しに樋口の異変に気づいて、樋口を呼びますが、応答がないので、石川に現場に向かわせます。沖原ら強行犯係も協力します。

樋口は3年前の事件の事件の犯人の手下に襲撃され、拘束されてしまいます。そこ経男が現れて、3年前の事件の犯人だと名乗ります。ひかりは通話中の音声から監禁場所の特定をし、石川や強行犯係を向かわせます。樋口は助かりましたが、沖原は犯人を取り逃がしてしまいます。樋口は、沖原の前に現れて真相を聞き出そうとします。沖原の外国にいる娘を殺すと脅されていたために、協力してしまったといい、樋口に詫びます。この事件は自分に任せて欲しいと頼みます。一方、樋口を襲った犯人はある企業の会長の息子でした。会長は息子を逃亡させようとしますが、男は樋口を始末すると言い、入院中の樋口の息子を殺そうとします。しかし、石川が手下と闘い、助けます。一方、沖原はイリュージュに犯人が現れると情報を得て、ひかりと樋口に現場に来るように言いますが、何者かに襲われます。そして、沖原は拘束されて黒いコートの男にハンマーで殴ろうとします。

ボイス6話の感想

視聴者の感想

(50代・女性)
真犯人だと名乗った男は、実は犯人ではなくて、犯人の弟が樋口の妻やひかりの父親を殺したと見られます。沖原は実は樋口を裏切っていた訳ではなくて、娘を守るために協力していただけと知り、安心しました。しかし、最後に真犯人の男に殺されてしまうのか、心配です。次回の展開が楽しみです。

次回は、犯人にハンマーを降り下ろされ、沖原がどうなったかから始まると思います。樋口が突入して助かって欲しいと思います。そして、電話中に襲われた石川もどうなったのか、心配です。二人とも助かって欲しいと思います。


(20代・男性)
前話に初めて顎がカチカチ鳴る男の顔がハッキリして、今話はその男と樋口がついに対面して戦うことになるかという展開であったが、個人的には展開が早すぎると感じた。その中で終盤に本物の真犯人と思われる男が登場してやっぱりかと思った。沖原がどうなるのかも気になるが、樋口と橘がどうやって真犯人に辿り着くかが今後気になる回であった。


(40代・女性)
暴力シーンがリアルで、いたそうで見ていられませんでした。樋口が自力で戦って、相手を倒していき、驚きました。犯人たちは最後のつめがあまく、なんで手下にまかせるのかと思ってしまいました。このおかげで助かったからよかったかとも思います。電話から聞こえる音だけで犯人の場所をつきとめる女性警官はすごいと思いましたが、実際には、こんなにうまくいくのかと疑問に思いました。


(30代・男性)
樋口が何度も犯人を取り逃がす沖原にかけた言葉が衝撃でした。一度犯人を取り逃がすのは、偶然である。それが二度三度続けば、それは必然となる。というものである。信頼できる仲間、ましてや同期だとしても、疑いの目を持つことがあるというは、刑事というのは諸刃の剣のような職業なのだと思いました。本当に信じれる相棒をもつことは、難しいのだなと思いました。

公式サイト・SNS