【監察医朝顔6話を見逃した!】8月19日放送の動画を無料視聴する方法

サービス名 配信状況 ポイント数 無料期間
FOD 見放題 最大1300円 1ヶ月間
U-NEXT × 600円 31日間
hulu × 無課金制度 14日間
× 540円 30日間
music.jp × 動画1500円/その他961円 30日間
TSUTAYA TV × 1080円 30日間
Paravi × なし 30日間

表を見ての通り、「監察医朝顔」が配信されているのはFODプレミアムのみです。

フジテレビ関係の番組は基本FODプレミアムで独占配信されるので、ドラマ放送期間中に他の動画配信サービスで配信されることはほぼありません。

PandoraやDailymotion、miomioや9tsu等で視聴できる場合もありますが、全て違法アップロード動画なのでウイルス感染や悪質な広告等に悩まされる危険性があります。

テレビっ娘
私も昔はタダで見れるから使ってたんだけど、画質は悪いし変な広告も多いから今は公式サイトを利用してるわ。ウイルスや個人情報抜き取りの心配なんかもあるし、何より違法だものね(汗)

推奨されているものではないので、動画視聴の際はFODプレミアムなどの公式サイトを利用するようにしましょう。

\今すぐ見るなら1ヶ月間無料のFOD!

無料体験してみる

♪FODなら独占見放題ドラマがたくさん!

■FODプレミアムなら「監察医朝顔」の原作漫画も無料で読める!

フジテレビの公式動画配信サービスFODプレミアムでは、なんと漫画も読めるんです♪

FODプレミアム登録時にもらえる100ポイントと8の日にもらえる400ポイント(×3)を合わせれば、最大1,300円分の漫画をポイント利用で読むことができます!

「監察医朝顔」の原作漫画は30巻完結なのでさすがに全巻無料とはいきませんが、動画配信サービスのポイントを利用すれば無料で数巻読めるのでぜひ使ってみてください。

テレビっ娘
ちなみに全巻まとめ買いするつもりなら、翌月に40%ポイント還元されるU-NEXTの方がお得に購入できるわよ。U-NEXTも漫画が読める動画配信サービスなんだけど、初回登録時に600円分のポイントがもらえるから合わせて使ってみてね♪

\FODのココがおすすめ!/

 独占配信多数!フジテレビのドラマ(月9)やオリジナルドラマが見れるのはFODだけ!

 毎月最大1,300円分のポイントGET!漫画購入や新作映画にも使えるポイントがもらえる!

 雑誌100誌以上が読み放題!アニメやバラエティ他見放題動画もたくさん♪

※1ヶ月間の無料お試し期間が過ぎると月額888円(税抜)かかります。

※FODプレミアムについて詳しくはこちら→FODプレミアムとは?料金サービスの特徴やコスパをチェック


監察医朝顔6話を見逃した方へ

放送後1週間以内の視聴方法

テレビっ娘
※1週間以内で見逃し配信は終了するから、その後は公式動画配信サービスFODプレミアムを利用してね。

1話〜最終回まで視聴する方法

テレビっ娘
FODプレミアムなら過去放送分〜最新話までフルで視聴できるわ!1話からイッキ見しちゃいましょ♪

再放送情報等が知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

【監察医朝顔を見逃した!】1話〜最終回までの動画を無料視聴する方法と再放送情報まとめ

監察医朝顔6話のあらすじ

朝顔(上野樹里)は、夫の真也(風間俊介)、4歳になる娘のつぐみ(加藤柚凪)とともに、朝顔の実家・万木家で幸せな日々を送っている。朝顔の父・平(時任三郎)も、目に入れても痛くないほど孫娘のつぐみを可愛がっていた。

この5年の間に、茶子(山口智子)が主任教授を務める興雲大学法医学教室にもいくつかの変化があった。ベテラン法医学者の藤堂(板尾創路)は、著書がベストセラーになったことで世界中を飛び回るようになった法歯学者の妻・絵美(平岩紙)との夫婦格差を嘆いている。医学部生だった光子(志田未来)は医師になり、朝顔たちの影響で法医学の道へと進んでいた。立場が逆転してしまった検査技師の高橋(中尾明慶)は、そんな光子を「光子先生」と呼ぶように。また、アルバイトとして歯科医院の跡取りでもある医学部生の熊田祥太(田川隼嗣)も加わっていた。

絵美が海外出張から戻った日、野毛山署管内の一軒家で男女の変死事件が起きる。依頼を受け、朝顔が現場へと向かうと、この家の主人・黒岩雅樹(岡部光祐)が居間で首をつって死んでおり、妻の多江(片岡礼子)が寝室で死んでいた。第一発見者は次女の友里(小林星蘭)。長女の美咲(恒松祐里)は、看護学生で寮生活を送っているらしい。

多江の姿に違和感を抱いた朝顔は、彼女の体を触ろうとした。ところがその瞬間、検視官の丸屋大作(杉本哲太)から、「触るな」と制止されてしまい……。

※公式サイトより引用

監察医朝顔6話のネタバレ

朝顔夫婦と娘のつぐみ、そして、平と幸せな生活をしていた。そんな中、自宅で夫婦の遺体が発見された。新任の検死官、丸屋から実況見分を統括するのは自分だと厳しく注意され、二人の所見は割れてしまう。

朝顔は解剖をして、妻の遺体の肋骨が骨折していたことに疑問を持っていた。骨折の原因を探っていた。平と桑原は長女で看護学生の美咲から事情聴取する。美咲は、父親を殺したのは、自分だと言い張る。桑原は次女の友里の服装が気になる。実は父親を殺したのは母親だった。父を殺した後に自殺をして、美咲は母を助けようと心臓マッサージを試みて肋骨を追ってしまったのだった。母親をかばって、美咲は父の首を閉めたのだろう。しかし、桑原は虐待されていたことを主張し、罪が軽くなるように申請する。桑原に捜査一課の異動の話が出た。

監察医朝顔6話の感想

視聴者の感想

(50代・女性)
この話を見て、虐待されてきた父親を憎む姉妹の気持ちが伝わってくるような複雑で悲しい気持ちになりました。自分が同じだったら、母をかばえるだろうかと思いました。最後にお母さんにお化粧をしてあげている姿は美しいと感じました。


(20代・女性)
母親が父親をコードで殺したということを聞いた次女は長女を呼びに家を出て帰ってきたら、母親が自殺していた。長女が母親を助けようと看護の勉強をしているので一生懸命心臓マッサージをして、エアコンで温度を下げて死んだ時間を狂わせたりと母親のために姉妹でやったことはすごいと思う。


(30代・女性)

幸せいっぱいな朝顔の家族と、その対極にいる美咲と友里の家族。それを見ていてこれはファクションとはいえ、現実に起こりうることだなととても他人事とは思えず見ていて胸が痛かったです。夫を殺して自分も死んでしまった美咲たちの母は残された娘のことを考えなかったんだろうかと思ってしまいましたが、そんな余裕もなかったんだろうと思うと納得できました。


(50代・女性)

印象に残ったシーンはやはり真也が上司の山倉に子どもたちの刑を軽くしてもらうように証拠を提出しているところです。真也は親になって、子どもを大事にしているので、事件に関わった子どもたちを助けたいと思ったと思います。それから真也が取り調べの時に「お父さんですから」と言っていることが真也の親になった自覚がよく現れていました。


(30代・女性)

「父」ということがテーマだと感じました。冒頭に桑原が取り調べ中に発言した「きっとやり直せる。だってあなたはお父さんなんだから」というセリフがあった一方、今回は父親が家族に対し暴力をふるっていたという状況の対比が印象的でした。これから桑原、そして万木はどのような父親の姿を見せてくれるのかが楽しみです。


(30代・女性)

「夫婦格差社会」というワードが印象的でした。女性がバリバリと働く世の中になって男性と対等、もしくは男性以上働くようになり男性からこの言葉を聞くのも多くなった様に思います。昔からあった夫婦格差という言葉は、今は女性が稼いでいるという事を表現するのにぴったりな言葉だと思いました。

公式サイト・SNS